トップ <前の日記(2006-06-23(Fri)) 次の日記(2006-06-27(Tue))> 最新 編集

あまおか勇太さんのblog

2ch | anime | book | buy | comic | diary | dtp | dvd | food | game | garden | memo | movie | news | nova | other | pc | tokusatu

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

Text memorize blog→あまおか勇太のblogさん
Print,Press,DTP→Logicsystem : Elemental


2006-06-26(Mon)

_ [dtp] モアレと回転と縮小と解像度変更

干渉縞(モアレ)は網点の規則的な並びによって発生する。なんらかの周期性によって縞模様などが見えるわけだ。

アナログのトーンワークでは、網点の掛け合わせによって意図的にモアレを作ったり、逆に低品質なトーンによって意図しない場所にモアレが発生することもある。

デジタルでのトーンワークは、トーン処理ソフトやプラグイン、Photoshopなどの画像処理ソフトで網点を作るが、網点が崩れるような処理(縮小、変形、回転、モード変換等)や、網点生成時に不適切な数値設定をした場合にモアレが発生しやすい。また、フィルム出力機による網点化と、ソフトによる網点化を混ぜると、網点が干渉してモアレが発生する。

そしてデジタルコミックでモアレが発生した場合、印刷屋がとる対応は様々だ。

お名前:
E-mail:
コメント:


312323
petit8 @ saku2.com