トップ <前の日記(2005-03-28(Mon)) 次の日記(2005-03-31(Thu))> 最新 編集

あまおか勇太さんのblog

2ch | anime | book | buy | comic | diary | dtp | dvd | food | game | garden | memo | movie | news | nova | other | pc | tokusatu

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

Text memorize blog→あまおか勇太のblogさん
Print,Press,DTP→Logicsystem : Elemental


2005-03-29(Tue)

_ [book] アグレッサー・シックス (ウィル・マッカーシー/ハヤカワSF)

帯にヴィンジの名前があったのがわかるような。読み通したものの、ちょっと尺が足らないような気がしました。連ドラじゃなく、90分映画ですな。以下、ネタバレしつつ、ストーリー。

突然来襲した異星人の艦隊は、いくつかの植民地を、文字通り殲滅しながら太陽系へ進んで行きます。亜光速の砂粒を武器にしたり、惑星上の氷を溶かして全土を凍らせるとか、わりと容赦無し。すでに結構な恒星間文明を気づいていた人類も、そこまで容赦なく、しかもドえらい大艦隊で攻めてきた異星人にわりと悲壮感満載。敵はマジで未知の異星人で、硫黄島がパラダイスになるぐらいの大作戦を展開してなんとか異星人の身体や脳をゲット。

んで、主人公達は異星人の目的や作戦をシミュレートするため、異星人の言語を話し考える実験チームですよ。このへん、カードやヴィンジの作品を思い出したり。まーなんやかんやあって、チームがなんとなくまとまりつつも異星人が太陽系に襲来、んでまーなんやかんやあって、なんとかなったり。巻末に年表や恒星文明圏、関係者のその後が載っててちょとワロタ。

帯にはミリタリーSFと書かれてますが、まーどうというわけでも。チームの一人、主人公格が高い青年の回想シーンはスターシップトルーパー的だから? と思いますが、その部分は必要だけれど他の部分の長さと対比すると長い。パッとしない一遍でありました。

_ [2ch] http://www.2ch.net/

PENCK、2chのトップページまで変えちゃったのな。

_ [other] 津エアポートライン

セントレアまで、津から高速船で40分。空港から名古屋まで最速28分となれば、値段はかかるものの近鉄〜名鉄〜空港よりはいいかしら。セントレアから関西方面に抜けるのに空港〜津〜近鉄難波と進むぐらいなら関西国際空港or新幹線使う、か。西は名張あたりから効果範囲に入るような。北は四日市でギリギリ? 

両親はさっそく行ってそうな気がする、な。

_ [other] ぱる新宿

新宿区の端っこで働いている私ですが、今年も財団法人新宿区勤労者福祉サービスセンターの割引情報冊子がやってまいりました。かしこい消費者は上手に利用するのでしょうが、脊髄反射的にものごとを決めてしまう自分はあとで思い出してばかりです。

来年度は少しくらい利用せねばと思う年度末。激しくデジャヴのような。

_ [other] HI-TEC-C

色が違うとインク違うのかしら。画像の説明

お名前:
E-mail:
コメント:


312314
petit8 @ saku2.com