トップ <前の日記(2007-07-20(Fri)) 次の日記(2007-07-24(Tue))> 最新 編集

あまおか勇太さんのblog

2ch | anime | book | buy | comic | diary | dtp | dvd | food | game | garden | memo | movie | news | nova | other | pc | tokusatu

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

Text memorize blog→あまおか勇太のblogさん
Print,Press,DTP→Logicsystem : Elemental


2007-07-23(Mon)

_ [dtp] PDFと製版屋と台紙と版型と

フィルム代を削減しようってんで版元さんがPDFで進行させたいという話でして。困ったのは版元さんぶらさがりの製版屋、QX3.3とOCFでやってるしフィルム出して貼ってるとか、昔々から使ってる台紙のサイズやトンボが微妙っつーかただただ継承されてきただけでじゃあなんでこうなのかとか誰も知らなくて、そのおかげで面付けようにもさてどうやってDoToPでやろう、というか製版屋に頼むサイズとかどうすべ、とか悩む始末。

それさえなけりゃ、www.graphic.jpかwww.ddc.co.jpのPDF制作マニュアルを渡しっちゃうのに。いやとりあえず渡しちゃうのがいいのかもしかして。画像の圧縮周りの見解の相違っつーかみんな行儀の良いデータの作りをやってりゃいいんですけど、最近デカい画像をアホみたいに縮小して貼り込むデータが多い&ナニも言ってこないのでダウンサンプルを指定しちゃったほうがいいのかしらとか思い悩みます。いやもう、いいかげんサーバの空きが無いとか年中恒例行事なんで、そういうこと考えますマジで。

_ [dtp] RIPとサーバと空き容量とデータサイズと

まさかCelebrantのRAID(300GB弱)が一杯になるとは思いませんでしたマジで。たしかにOSXベースのデータが急に増えて、それに伴って1冊あたりのデータが死ぬほど増えてサーバの空きが無いとあわててますが、出力機にそのデータをぶん投げてジョブが残るとそのまま溜まっちゃうわけですな。1ヶ月分の出力キューで、しかもちょこちょこ消しても250GBとか溜まる意味が分かりません。ううう

お名前:
E-mail:
コメント:


312314
petit8 @ saku2.com