トップ <前の日記(2005-06-10(Fri)) 次の日記(2005-06-13(Mon))> 最新 編集

あまおか勇太さんのblog

2ch | anime | book | buy | comic | diary | dtp | dvd | food | game | garden | memo | movie | news | nova | other | pc | tokusatu

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

Text memorize blog→あまおか勇太のblogさん
Print,Press,DTP→Logicsystem : Elemental


2005-06-12(Sun)

_ [nova][game] 感覚変換時の視点と記録、再生

画面で切り取って見るという文化に慣れた人間が、演劇をどう見て、どう感じるか? ってのと似てるのか、な。いや、舞台、ライブだと空間的な枠が存在するけど、MMOみたいな参加型だとそうじゃないような。舞台と映像の違いについてのテキスト、どっかに転がってるだろうから探してみよう。

編集型の記録を追うのか、参加型の記録を追うのかで時間感覚が相当違うな。早回し、適当にカット、視点の変更、位置移動、云々。TRPGのセッションは時間の制限が緩いので、記録を再生する側にとっては全体の尺が分かってるかは、大きな問題だな。

編集という行為を行わず生のまま記録するってのはTRPGのリプレイで見られるわけですが、記録されたものを編集しても、何かしらのライブ映像の記録を編集するのとは意味が違うような。いやでもシナリオにはどう持ってきたいかが書かれているわけだから、そうとも言えないかな。

お名前:
E-mail:
コメント:


312227
petit8 @ saku2.com