トップ <前の日記(2005-02-06(Sun)) 次の日記(2005-02-08(Tue))> 最新 編集

あまおか勇太さんのblog

2ch | anime | book | buy | comic | diary | dtp | dvd | food | game | garden | memo | movie | news | nova | other | pc | tokusatu

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

Text memorize blog→あまおか勇太のblogさん
Print,Press,DTP→Logicsystem : Elemental


2005-02-07(Mon)

_ [dtp]データ渡し

下版データを渡す際下版データを版元に渡すのにいくらもらえばええのんやろ、ということに悩むことはありません? 合本やら流用やらいろいろありますが、そのつど号数やページ数を指定されます。保管コストもかかるし、探す手間もありありでまぁ手間っちゃー手間ですわな。

一応の完全データ入稿なら版元さんにデータを渡しておけば入稿時に問題は無いわけですが、刷ってナンボの見積もりでバルクでまとめて製版作業代っていったいどれくらいなのよといった話だとまたこれが困りがち。全部渡したら、違うトコで製版・印刷となれば儲けも無しどころか以後の仕事がそっちにいっちゃうかもしれません。さりとて、頑なに拒否すれば気まずくなるのは必須なわけで。

最初に契約しとけと思いつつ、じゃぁ適正価格はどうなのかという話になるとこれまた超困り眉。完全データ入稿で直し無しならそもそも発生しない下版データ渡し、となれば入稿後の訂正・修正代・工賃から計算されることになるかしら。まー、修正代なんてどれだけ取れるのかとかいろいろありますが。

HDDを受け取ってそんなかに突っ込むとなると、CD-R、DVD-R代で多めにとってたのが更に減って、これまた困るね

_ [nova]拡張性

アーコロジーと普通のビルの拡張性は大きく異なる…かな。アーコロジーは身体を合わすのを目的にしてて、ある程度の制限ありあり。ビルは如何に制限を少なくするかを目的にしてるような。囲い込むのがアーコロジー? 古いアーコロジーは完全空調タイプで、最近のが自然換気システムだとか。昔のはそのまま大型宇宙船のブロックになったりとかだったらそれはそれでオモロかもね。「スゴイ勢いで中央区が作れた理由はこれだ!」って秀吉の一夜城ですか。

アーコロジーが密閉宇宙船タイプじゃなく、開放型の土台タイプだと話が違うかな。アーコロジーって言い方をしなくなるのかしら。

_ [dtp]Professional DTP 2005.3

中国印刷業界レポートが、とうとう値段表付き広告に! 作業内容や問題は興味深くっつーか一緒のことやってんな的で見てますが、品質維持には向こうに日本人貼り付かせないとダメですかね、やぱし。

お名前:
E-mail:
コメント:


312314
petit8 @ saku2.com